バスフィッシングトーナメント2019

最新のバスフィッシングトーナメントはこちら

琵琶湖はバス釣りの聖地。
ヤマハマリーナ琵琶湖では、ブラックバスの大物を狙うバスフィッシングトーナメントを開催中です!
ボートフィッシングだけではなく、桟橋(陸っぱり)での釣果もOK!
ヨットやマリンジェットのオーナー様、マリンスポーツクラブ会員様、桟橋でバスフィッシングをお楽しみの皆様も、ご家族・ご友人をお誘い合わせの上、どんどんご参加していただき賞品をGETしてください。

第16回通年バスフィッシングトーナメント概要

開催期間 2019年3月10日~2019年12月23日
対象魚 ブラックバス
マリーナフロントにお持ちいただいたブラックバス合計3匹の重量を計測。
(1日につき3匹まで計測可)
例:1,000gと600gと400gの3匹で合計2,000gの記録の方が後日700gを釣られた場合、 1,000g、700g、600gで記録が合計2,300gとなります。
ルール ・ボート部門、桟橋部門を廃止とし共通での競技大会とさせていただきます。
・漁業者、漁具には十分注意してください。
・その他、スポーツマンシップにのっとり安全に務めて下さい。
・揚降用(給油用)桟橋での釣りは危険ですので、原則禁止とさせていただきます。
エントリー方法 マリーナフロントにてエントリーをお願いします。
エントリー費用 お一人様につき1,000円(税込)
表彰 2020年3月中旬、当マリーナの安全祈願祭にて表彰させていただきます。
(賞品をご用意しております。)
備考 持ち帰った魚はマリーナに設置してあるイケスヘ入れてください。

最終順位表

2019年12月24日現在

順位 名前 船名   釣果日 重さ 合計

1

石井 智則

JACKPOT

1匹目

4月28日

2,060

2,060

2匹目

3匹目

2

山本 登

Fish Ⅰ

1匹目

5月3日

1,480

1,480

2匹目

3匹目

単位は重さ(g)
敬称略

フォトギャラリー

アーカイブ

第15回バスフィッシングトーナメント

PAGE TOP